忍者ブログ

gouttelette 

高機能自閉症&てんかん・叡(えい)と広汎性発達障碍&足にハンディのある燎(りょう)の日々と、ややADHDのkanady*のhandmadeの暮らし。。。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

てんかんのお薬

金曜日のお話になるのですが、午前中は新城市民病院でマイコプラズマ肺炎のその後を。。。ってことでレントゲン撮影を。

午後は豊橋市民病院の小児科にある神経外来(てんかん外来)へ行って来ました。

年明け早々の冬休みに、脳波やら採血・尿検査をした叡。
その結果を聞きに行って来ました。


まず、結果を見せて頂いて、

てんかんの波が出てること
脳のどの部分から波が出ているか

を聞いてきました。

脳を上から見ると、丁度耳と耳をつなぐ線と、右耳の少し前の上あたりからも、てんかんの波が出てるそうです。

でも、今の薬を飲んでからは一度もてんかんの発作を起こしてないこと、てんかん自体も薬などから起きた可能性(副作用)も高いし回数も二回だけ、ということを考えて


・薬をこのまま飲み続ける

・薬を半年から1年かけて減らして行ってみる

の究極の選択に、先生から笑顔で聞かれました・・・(汗)


波が出てるから、薬を減らしていったら、もちろん発作をおこす可能性は高くなるし、
(もちろん起こさない可能性もある)
でも今出てるてんかんの波は、もしかしたら思春期頃に消えるかもしれない。
(あくまでも、期待)


発作が怖いから飲み続けるって方法も、もちろん選べれる。。。。



めちゃめちゃ悩みました。

でも、そうそう私が時間を取るわけにはいかないし。
(外では私の後の予約の人も待ってるわけで)

叡は薬をかれこれ前の薬から4年以上は飲んでるので薬を減らしたいって先生に言ってた。



自閉症の子は、思春期にてんかんを起こしやすくなるって、診断を貰ってすぐ位にネットで見たっけ。


どっちにしても、また発作を思春期で起こすかもしれないから、いいや、減らそう!
ってすっごい勇気で決めました。

先の不安を言ってても仕方ないし、どうせ薬をこのまま飲み続けてもまた同じことを決める時がくるだろうし。


とりあえず、ほんの少し量の減ったてんかんの薬を金曜日の夜から飲み始めました。

夜中、ほんの少しの物音でも{発作が起きた?!}と目が開いてしまう私。
慣れるまでドキドキしながら過ごさなくちゃいけない小心者の私です。



拍手[0回]

PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

プロフィール

HN:
kanady*
性別:
女性
職業:
けしごむはんこや
趣味:
handmade
自己紹介:
のんびり生活しながら、ちょこちょこいろいろなものを作ってます。
はんけしくんインストラクターになりました☆
クラフトパークTOKAIピアゴ新城店の講師をしています。
(毎週金曜日の午前と午後)

私のはんこや雑貨が買えるお店は
・豊橋市南牛川 コガネムシさん
・新城市中市場 美容室BISCUITさん
・新城市東新町駅向かい Cafe Shalomさん
・豊川市本野ケ原 心愛さん

             etc・・・

◆はんこの画像についてのお願い◆

このブログで載せているけしごむはんこの図案は当方に著作権があります。
無断に使用、模写、複製などをなさらない様にお願い致します。

Twitter

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いま 何時?

最新コメント

[07/29 bulgari tubogas automatic replica]
[05/14 kanady*]
[04/17 kanady*]
[01/23 kanady*]
[01/22 nyam]

お天気情報

バーコード

ブログ内検索

最新トラックバック

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]